2018年8月7日

GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018ルール改訂のお知らせ

この度、株式会社サードウェーブが定めるGALLERIA GAMEMASTER CUP 2018大会ルールの、一部変更および禁止事項を追加いたしました。(2018年8月7日)

出場選手ならびに関係者の皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

変更内容および追加された禁止事項については以下の通りです。

マップ決定について

変更前

■マップ決定
トーナメント表の上側もしくは左側のチームを「TeamA」とする。
・Best of 1
 TeamA 1stBAN
 TeamB 1stBAN
 TeamA 2ndBAN
 TeamB 2ndBAN
 TeamA 3rdBAN
 TeamB 3rdBAN
 残った1MAPを選択
 ナイフラウンドにて陣営選択権を決める。

変更後

■マップ決定
トーナメント表の上側もしくは左側のチームを「TeamA」とする。
・Best of 1
 TeamA 2MAP BAN
 TeamB 3MAP BAN
 TeamA 1MAP Pick
 TeamB 陣営選択

注意事項について

変更前

■注意事項
▽プレイヤーがサーバーから切断された場合
 ・1ラウンド目の最初のキルが発生するよりも前に切断された場合は、再び全員がそろった状態で1ラウンド目からの再開とする。
 ・それ以外の場合に試合から切断された場合は、切断された次のラウンドの開始、または終了時に一時停止を行う。
  その後、10分以内にプレイヤーが復帰できない場合は、リザーブの選手と交代し試合を続行する。

▽試合の復帰について
 ・テクニカルポーズ、タクティカルポーズでのポーズ解除後はそのままのラウンド、所持金の状態で試合を再開する。
 ・予期せぬ理由でサーバーがダウンした場合は、再戦とする。

変更後

▽プレイヤーがサーバーから切断された場合
 ・1ラウンド目の最初のキルが発生するよりも前に切断された場合は、再び全員がそろった状態で1ラウンド目からの再開とする。
 ・それ以外の場合に試合から切断された場合は、切断された次のラウンドの開始、または終了時に一時停止を行う。
  10分以内にプレイヤーが復帰できない場合は、その後5分以内にリザーブの選手と交代し試合を続行する。

▽試合の復帰について
 ・タイムアウト、ポーズでの一時停止の解除後はそのままのラウンド、所持金の状態で試合を再開する。
 ・予期せぬ理由でサーバーがダウンした場合は、バックアップデータが存在する場合、途中再開し、データが存在しない場合再戦とする。

延長時のマネー設定

mp_startmoney 16000をmp_startmoney 10000に変更

タクティカル・ポーズとテクニカル・ポーズについて

・テクニカルポーズ、タクティカルポーズの名称を変更
 テクニカルポーズ → ポーズ
 タクティカルポーズ → タイムアウト
・タイムアウトのチャットコマンドを「!time」から「!timeout」に変更
・ポーズした場合、運営及び相手チームへ、ゲームチャットにて理由を報告すること。を追加

禁止行為について

Negevの使用禁止を追加

POVについて

変更前

参加する全プレイヤーは、試合開始から試合終了までのPOVを録画し、提出する。

変更後

運営からPOVを要求する場合があるので、POVを録画すること。
要求された際にPOVファイルを提出できない場合、失格になる場合がございます。


上記に変更・追加いたしました。
皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。